(漫画のタイトルが決まったので、ブログ『超廃人ウォタのらくがきちょう』から変更)

image0000

image0000

2015年4月28日火曜日

0350~ mamga 自分に優しくもていいんじゃないかな

↓画像をクリック(click)で大きくなります












この漫画を最初から読むには





≪Copyright (C) Hiro.S All Rights Reserved.≫
(Hiro.S=Whota)




*これはオリジナルのファンタジー・アクション・WEB漫画です。
このブログはリンクフリーです。勝手にリンクしてもらって構いません。
ひとこといってもらえれば、
相互リンクが可能になるので、
よろしくお願いします。


************************

えー、
ついさっき、
目次ページ用の絵を一枚追加しました。
そんな凝った絵ではないので、
修正はすぐに終わりました。

ついでに、
このページも早めに上げておきましょう。





さて、
今、
ここに公開している漫画は、
だいぶ前に描いたものです。

最初に描いたページは、
2008年ですかね。

今日のこのブログのところは、
350ページからなので、
書き始めてから1年以上経ってるのかな。
2009年か、10年か、
まあそのへんは調べてないのでわかりませんが、
書き始めてから結構な時間が過ぎています。
かなりザザッと書いてる絵ですけど、
それでも、
マンガ書くのは本当に時間がかかります。



当初は、
まあ、
俺なら、
そこそこは描けるはず、
という根拠はない自信を持って、
1ページ目を描き始めたわけですが、
ただ、
一方で、
本当に描けるかなあ、
という自信のなさを常に抱えていた
記憶があります。

毎日、
これでいいのかなあ、とか、
もっと上手く書けると思ったんだけどなあ、
とか。


実際、
久しぶりに
最初の頃のページを見て、
それから、
あとに描いたページと比べてみると、
やっぱり少し、
ぎこちないですね。

絵自体もそうですし、
マンガのコマの割り方とか、
流れ的なものとか、
構図的なものとか、
いろいろ、
ここはこうしたほうが良かった、とか、
これはちょっと変だったな、とか、
そんなことを思ったりしました。


ただ、
久しぶりに見てみて、
意外と悪くないな、
多少絵はあれだけど、
それなりに漫画になってるな、
と、
思う部分も結構あって、
中には、
よくこれを描けたな、
と自画自賛しちゃったところも
実はあったりしました。

なはは。


いやあ、
お恥ずかしい。


あ、
もちろん、
これ、
ヘッタクソだなあ、
って思った箇所も沢山ありましたけどね。

まあ、
そこは自分に優しく、
成長の過程だと思って、
目をつむりましたよ。


ではまた。


0 件のコメント:

コメントを投稿